New Year’s Resolution

一年(いちねん)の目標(もくひょう) みなさん、あけましておめでとうございます。2020年(ねん)が始(はじ)まりましたね! 日本では、新年(しんねん)になると色々(いろいろ)なイベントをします。今回(こんかい)は「書(か)き初(ぞ)め」を紹介(しょうかい)します。 書き初めとは、新(あたら)しい年(とし)になって初(はじ)めて書(か)く習字(しゅうじ- calligraphy)のことです。1月2日(いちがつふつか)に書くことが多(おお)いです。 習字や茶道(さどう)や踊(おど)り、楽器(がっき)などは、1月2日に始(はじ)めると、とても上手(じょうず)になると言(い)われています。その願(ねが)いをこめて、書き初めという文化(ぶんか)が生(う)まれました。 書き初めでは、1年の目標(もくひょう)やポジティブなことを書きます。たとえば、「ゆめ」「平和(へいわ)」「感謝(かんしゃ)」「家内安全(かないあんぜん)」などです。 そして、1月15日ごろ、日本では「どんど焼(や)き」というイベントがあります。そこで、書き初めで書いた習字を火(ひ)の中(なか)に入(い)れて燃(も)やします。火の粉(こ)が高(たか)く上(あ)がると、字(じ)が上手になると言(い)われています。 (どんど焼き) みなさんは習字を書いたことがありますか。今年(ことし)、書いてみたい言葉(ことば)はありますか。 2020年も、日本語の勉強(べんきょう)、頑張(がんば)ってください! 芦田(あしだ)      

Fish

みなさん、こんにちは。臼井(うすい)です。    わたしは小(ちい)さい頃(ころ)から水(みず)の中(なか)の生(い)き物(もの)がとても好(す)きです。  美(うつく)しくて神秘的(しんぴてき)で見(み)ていると、とても癒(いや)されます。    今(いま)はカラフルで小(ちい)さいお魚達(さかなたち)を家(うち)で飼(か)っています。    大(おお)きさも色(いろ)も違(ちが)うけど、みんな喧嘩(けんか)もせずに仲良(なかよ)しなので嬉(うれ)しいです。    元気(げんき)に泳(およ)いでいるお魚達(さかな達)に毎朝(まいあさ)餌(えさ)をやるのが  私(わたし)の日課(にっか)です。    みなさんも生活(せいかつ)の中(なか)での小(ちい)さな”癒(いや)し”を見(み)つけてみてください。    臼井(うすい) 

Naan

Naan

ホテルの名前(なまえ)は、なんですか。 ふしぎな会話(かいわ)です。よく読(よ)んで、かんがえてみましょう。​観光客(かんこうきゃく) 「あの、すみません。ホテルを探(さが)しているんですが、手伝(てつだ)ってくださいませんか。」​町(まち)の人(ひと) 「はい。ホテルの名前(なまえ)はなんですか。」​観光客「え!知(し)っているんですね!たすかります。あ〜よかったぁ〜。」​町の人「え?なに?なんですか。」​観光客「そうです。そうです。どうやって行(い)ったらいいですか。」​町の人「ちょっとちょっと…。待(ま)ってくださいよ。私(わたし)は、ホテルの名前は、なんですか、と聞(き)いているでしょう。」​観光客「はい!そうです!」​町の人「…? 一体(いったい)なんなんですか。 ホテルの名前はなんと言(い)うんですか。」​観光客「うんうん。ホテルの名前はなんと言うんです。」​町の人「はぁ…」​観光客はうれしそうですが、町の人はすっかり疲(つか)れてしまいました。​みなさんは、ホテルの名前がわかりましたか。​​ところで、私は休日(きゅうじつ)にリトルインディア(Little India)でバターチキンカレー(butter chicken curry)を食べたんです。 クリーミー(creamy)でおいしかったです。​カレーといっしょにパン(bread)も食(た)べました。​何(なん)というパンと食べたかと言(い)うと、ナン(naan)というパンです! 長谷川(はせがわ)

Newton Circus

Newton Circus

みなさん、こんにちは。お元気(げんき)ですか。 突然(とつぜん)ですが、ニュートンサーカスを知(し)っていますか。 私(わたし)はニュートンサーカスを初(はじ)めて聞(き)いた時(とき)、ホーカーセンターだとは思(おも)いませんでした。ふつうのサーカスをする場所(ばしょ)だと思(おも)っていました。恥(は)ずかしいです。 今回(こんかい)はニュートンサーカスに行(い)ったときの話(はなし)です。

At Tiong Bahru

At Tiong Bahru

皆(みな)さん、あけましておめでとうございます。お正月(しょうがつ)はどうでしたか。 私(わたし)は最近(さいきん)、壁画(へきが)を見(み)に、チョンバルに行(い)ってきました。 壁画(へきが)をゆっくりと見(み)ていると、少(すこ)し昔(むかし)のシンガポールの雰囲気(ふんいき)が想像(そうぞう)できました。 この絵(え)のタイトルはHomeです。 カレンダーは、1979年(ねん)1月(がつ)12日(にち)です。ちょうど40年前(ねんまえ)です! 私(わたし)は特(とく)に、この”bird singing”の絵(え)が好(す)きです みんなが上(うえ)を向(む)いて、鳥(とり)の声(こえ)を聞(き)いていて、なんだか楽(たの)しそうですね。 この絵(え)は、なんだと思(おも)いますか。占(うらな)いです。皆(みな)さんは占(うらな)いに行(い)ったことがありますか。私(わたし)はありません。面白(おもしろ)そうですが、ちょっと怖(こわ)いです…。 チョンバルは、静(しず)かでいいところでした。私(わたし)は静(しず)かなところが好(す)きです。皆(みな)さん、おすすめの場所(ばしょ)を教(おし)えてください。 芦田(あしだ)